スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Locked Up (2004 DVD ドイツ語/英語)

LockedUp


最近観たDVDです(実は今観ながら書いてます)。 「ドイツっていいですね?」というのが最初の感想。 ドイツ文学でもゲイ(というかドイツだとアメリカとちゃうから普通にホモと呼ぶの?)が取り上げられますが西欧やアメリカとはちょっと違うようです。 「テルレスの戸惑い」「車輪の下」のような、何となく暗い、陰気でセクシーな感じがドイツゲイのいいところですね。 

話は“Denis”がクレジットカード詐欺をして拘置所に入れられ、問題(麻薬や種付けレイプ)に巻き込まれるというもの。 身体検査やシャワーシーン、レイプシーンは全裸ですがストーリー的にみてポルノのような過激な場面は一切なし。 男の子だったら子供でも観れるんじゃないかなーと思える純粋もの。 人生の教訓的内容も自然でよかったです。

☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

2007.03.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲイ映画,DVD,TV&ゲイメディア

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。